ホーム > 暮らし > 産業 > 農業 > 農業委員候補者の募集(※募集は終了しました)

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

農業委員候補者の募集(※募集は終了しました)

農業委員候補者の募集は終了しました

 

農業委員会等に関する法律の一部が改正され、農業委員の選挙制及び選任制から市議会の同意を要件等する市長の任命制へと変更したことに伴い、農業委員候補者を次のとおり募集します。

※農業委員候補者の募集は終了しました。

 

募集人数

18名

募集期間※募集期間は終了しました

平成29年2月1日(水曜日)から平成29年2月28日(火曜日)(必着)まで

(注)持参の受付は、月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分までとなります。

推薦及び応募の資格

農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌に属する事項に関し、その職務を適切に行うことができる者。

ただし次のいずれかに該当する者は、推薦を受け又は応募することができません。

  • 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
  • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

推薦及び応募の手続き

所定の推薦書又は応募申請書に必要事項を記入のうえ、持参又は郵送により多治見市農業委員会事務局ままで提出してください。詳しくは募集要項をご覧ください。

申込様式

(1)個人(3名以上の農業者)による推薦(一般推薦)

(2)農業者が組織する団体による推薦の場合(団体推薦)

(3)個人による応募の場合(一般応募)

募集要項

推薦書及び応募申込書の入手場所及び提出先

〒507-8703

多治見市日ノ出町2丁目15番地

多治見市農業委員会事務局(市役所本庁舎1階・産業観光課内)

(注)募集要項及び申込様式は本ホームページよりダウンロードできます。

選考方法

提出書類をもとに多治見市農業委員候補者選考委員会にて審査を行い、その結果を参考に市において農業員候補者を決定します。

農業委員の任命は、市議会の同意が必要となることから、その結果は6月下旬頃に推薦者、被推薦者及び応募者に文書にて通知します。

推薦及び応募に応じた者の公表

募集期間の中間及び終了後に、推薦書及び応募申込書の内容のうち、住所・電話番号を除く項目については、ホームページ等による公表の対象となります。

業務内容

任期

平成29年7月20日から平成32年7月19日まで(3年間)

職務内容

  1. 農業委員会の総会(毎月開催)における農地の権利移動や転用にかかる許可等の審議及び決定並びにこれらに関する現地調査
  2. 農地等の利用の最適化(担い手への農地利用の集積・集約化、遊休農地の発生防止・解消、新規参入の促進)に係る指針作成、現地調査、審議及び農業者や農業者が組織する団体等との協議
  3. 農業者からの相談対応、助言指導

身分

多治見市の特別職の非常勤職員

報酬

  • 会長、月額18,000円
  • 委員、月額15,000円

(注)詳細は多治見市非常勤の特別職職員の報酬及び費用弁償に関する条例の規定に基づく額となります。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農業委員会事務局

電話:0572-22-1258(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1183

ファクス:0572-25-8222

メール:sangyokanko@city.tajimi.lg.jp