ホーム > 暮らし > 防災・防犯・安全 > 消防 > 防火管理講習

ここから本文です。

更新日:2018年9月28日

防火管理講習

平成30年度消防法施行令第3条第1項第1号イの規定による甲種防火管理新規講習と、消防法施行令第3条第1項第2号イの規定による乙種防火管理講習を以下の通り開催します。

甲・乙 日時 申込み受付期間 講習場所

甲種第1回

平成30年6月27日(水曜日)、28日(木曜日)の2日間

いずれも午前9時から午後4時まで

定員に達しましたので、受付を終了しました

消防本部3階講堂

甲及び乙種第2回

平成30年10月11日(木曜日)、12日(金曜日)の2日間(乙種防火管理講習は講習初日に甲種と同時開催します。)

いずれも午前9時から午後4時まで

定員に達しましたので、受付を終了しました

同上

甲及び乙種第3回

平成31年2月25日(月曜日)、26日(火曜日)の2日間(乙種防火管理講習は講習初日に甲種と同時開催します。)

いずれも午前9時から午後4時まで

平成31年2月4日(月曜日)から2月15日(金曜日)まで

同上

甲種防火管理再講習

平成30年10月26日(金曜日)

午前10時から正午まで

平成30年10月1日(月曜日)から10月12日(金曜日)まで

瑞浪市消防本部

対象者

事業所等の管理監督的な地位にある方で、防火管理者に選任される予定の方

市内在住または在勤の方のみ

定員

50人(定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)

受講料

甲・乙種4,100円(テキスト代含む)

申込み手続き

甲種防火管理新規講習・乙種防火管理講習受講申込書に必要事項を記入の上、写真(最近3ヶ月以内に撮影したもの)を貼付し、受講料を添えて申込みしてください。

甲種防火管理講習受講申込書(PDF:120KB)

乙種防火管理講習受講申込書(PDF:83KB)

申込書は、多治見南消防署、多治見北消防署、多治見笠原消防署の各窓口でも配布しています。

講習科目の一部を免除する制度

消防設備点検資格者講習の課程を修了し、免状の交付を受けていいる方及び自衛消防業務講習の課程を修了している方は講習科目のうち「防火管理の意義と制度」の科目について免除を受けることができます。講習科目の一部免除を申請する場合には、該当する資格を証明する免状、修了証が必要となりますので、必ずご持参ください。

講習受講に際しての注意事項

  1. 講習には必ず、筆記用具を持参してください。
  2. 講習開始時間に遅れますと受講できませんのでご注意ください。
  3. 講習会場へは、できる限り公共交通機関をご利用をお願します。
  4. 昼食は、各自でご用意ください。(飲み物の自動販売機はあります。)

防火管理者の選任が必要な防火対象物と選任できる資格区分

甲種防火管理講習修了者

全ての防火対象物において防火管理者になることができます

乙種防火管理講習修了者

(乙種防火管理者に選任できる条件)

防火対象物の用途

収容人員

 

救護施設、乳児院、認知症グループホームなどの自力避難困難者が入所する社会福祉施設等

10人以上

選任できない
劇場、飲食店、物品販売店、旅館、病院などの不特定の人が出入りする建物等

30人以上

延べ面積が300平方メートル未満のもの

収容人員が30人未満のテナント等

共同住宅、学校、工場、事務所などの特定の人が出入りする建物等

50人以上

延べ面積が500平方メートル未満のもの

収容人員が50人未満のテナント等

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

予防警防課予防グループ

〒507-0828 多治見市三笠町2丁目21番地

電話:0572-22-9233

ファクス:0572-21-0022

メール:yokei@city.tajimi.lg.jp