ホーム > 子育て・教育・文化・スポーツ > スポーツ > 総合体育館・文化会館ネーミングライツ事業による施設の「愛称」決定

ここから本文です。

更新日:2016年10月7日

総合体育館・文化会館ネーミングライツ事業による施設の「愛称」決定

公募の結果、以下の市有施設についてネーミングライツ事業者が正式に決定し、平成27年1月1日から愛称の使用を開始しました。民間企業のご協力をいただきながら、施設の管理運営を充実させてまいりますので、ご理解をお願いします。

総合体育館

愛称

感謝と挑戦のTYK体育館

ネーミングライツ事業者

株式会社TYK

愛称使用期間

平成27年1月1日から平成29年12月31日

命名権料

200万円/年額(税別)

文化会館

愛称

バロー文化ホール

ネーミングライツ事業者

株式会社バロー

愛称使用期間

平成27年1月1日から平成29年12月31日

命名権料

200万円/年額(税別)

総合体育館・文化会館ネーミングライツ事業命名権者募集(募集終了)

募集は終了しています。

多治見市では、厳しい財政状況の下、民間資金を活用して施設等の整備費等に充てることで、より良い地域・社会づくりに参加・貢献いただくとともに、持続可能な維持管理を行い、市民サービスの向上を図ることを目的とし、市の所有するスポーツ施設、文化施設等の公共施設に、愛称名(企業名等)を命名することができる権利(命名権)について、事業の趣旨に賛同し、命名権料を負担いただく企業等(以下「命名権者」という。)を募集します。

募集概要

募集の詳細につきましては、「多治見市スポーツ・文化施設ネーミングライツ事業命名権者募集要項」(以下「募集要項」という。)を参照してください。

募集期間(終了)

平成26年10月1日水曜日から平成26年11月14日金曜日まで(郵送必着)

対象施設

施設名

所在地

主な施設内容

総合体育館

多治見市大畑町2-150

第1競技場(800人収容)

第2競技場(サブ体育館)

第3競技場(柔道場)

第4競技場(剣道場)

トレーニング室他

文化会館

 

多治見市十九田町2-8

大ホール(1,300人収容)

小ホール(400人収容)

大会議室、展示室他

命名権料

対象施設それぞれ年額200万円以上(税抜)

契約期間(命名権の付与期間)

3年(愛称の使用開始日は平成27年1月1日(木曜日)から)

契約期間満了にあたり、継続希望があれば優先交渉権を付与します。

愛称の条件等

公共施設にふさわしい愛称として、親しみやすさ、呼びやすさ、わかりやすさなど、市民の理解が得られるものとします。また、公共の施設の愛称として不適切なものは使用を認めないこととします。

使用できない愛称は次のとおりです。

  1. 法令等に違反するもの又はそのおそれのあるもの
  2. 公序良俗に反するもの又はそのおそれのあるもの
  3. 政治活動に関するもの
  4. 宗教活動に関するもの
  5. 社会問題の主義及び主張に関するもの
  6. 個人の名刺広告に関するもの
  7. 人権を侵害するおそれのあるもの
  8. 著作権、商標権その他の知的財産権を侵害するもの又はそのおそれのあるもの
  9. 青少年の健全な育成を阻害するもの又はそのおそれのあるもの
  10. 射幸心をそそるもの(宝くじ及びスポーツ振興くじを除く。)
  11. 市政運営に支障を及ぼすおそれのあるもの
  12. たばこの販売促進に関するもの
  13. 企業等のロゴ及び特殊な字体を使用したもの
  14. 競馬法(昭和23年法律第158号)に規定する競馬、自転車競技法(昭和23年法律第209号)に規定する自転車競走、モーターボート競走法(昭和26年法律第242号)に規定するモーターボート競走及び小型自動車競走法(昭和25年法律第208号)に規定する小型自動車競走に係るもの
  15. その他市長が表記する愛称として適当でないと認めるもの

ネーミングライツの範囲

対象施設の『愛称』として、企業名等を付けることができます。

ただし、条例で定める施設名称の変更を行うものではありません。

愛称の付与にあたっては、「4愛称の条件」についてご留意ください。また、契約期間中の愛称変更はできません。

命名権料の支払

年度の開始後(平成26年度にあっては契約後)市が指定する日までに当該年度分を市が指定する口座へ振り込んでいただきます。ただし、1年に満たない期間については、月割りとします。

 

応募資格

  • 応募資格を有する事業者等は、次のいずれにも該当しないものとする。
  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者
  2. 会社更生法(平成14年法律第154号)又は民事再生法(平成11年法律第225号)の規定に基づく更生又は再生手続を行っている者
  3. 市から指名停止措置を受けている者
  4. 市税その他の租税を滞納している又は正当な理由なく市に対する債務を履行していない者
  5. 政治団体
  6. 宗教団体
  7. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)に規定する風俗営業を営む者
  8. 貸金業法(昭和58年法律第32号)第2条第1項に規定する貸金業を営む者(銀行法(昭和56年法律第59号)第2条第1項に規定する者を除く。)
  9. 多治見市暴力団排除条例(平成24年条例第26号)第2条第1号及び第2号に規定する暴力団及び暴力団員等
  10. 暴力団又は暴力団員等がその経営に実質的に関与している法人等又は団体
  11. 自己、その属する法人等若しくは法人等以外の団体若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって、暴力団又は暴力団員等を利用している者
  12. 暴力団又は暴力団員等に対して資金等を供給し、若しくは便宜を供与するなど暴力団の維持又は運営に協力し、又は関与している者
  13. その他暴力団又は暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有する者
  14. 指定管理者制度導入施設にあっては、命名権導入時点の指定管理者の事業内容等と競合する事業を行う者。ただし、命名権導入時点の指定管理者及びその関連企業を除く。
  15. その他市長が適当でないと認める者(多治見市屋外広告物条例(平成21年条例第21号)の規定を遵守していない者等)
  • 団体の場合は、団体を構成するすべての法人等が前項の応募資格を有すること。

 

募集要項等

 

応募様式

ネーミングライツ事業についての質問に対する回答

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

文化スポーツ課スポーツ振興グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1191(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1131

ファクス:0572-25-6213

メール:bunka-sports@city.tajimi.lg.jp