ホーム > 子育て・教育・文化・スポーツ > 妊娠・出産・子育て > 「多治見市子どもの未来応援調査」について

ここから本文です。

更新日:2018年6月22日

「多治見市子どもの未来応援調査」について

本調査は、多治見市に住む子どもを取り巻く社会が、日々の生活などに、どのように影響しているかを明らかにし、子どもの夢や希望をかなえることができる、明るい未来づくりにつながる対策を検討することを目的として実施しました。

調査の概要

  • 調査対象:多治見市内の公立小学校、中学校に通う、小学校1年生の保護者、小学校5年生の保護者と子ども、中学校2年生の保護者と子ども(全4,675人)
  • 調査期間:平成29年9月11日から27日(調査票は学校を通じて配布、回収)

調査の結果

  • 回収率:97.2%(4,675票配布、4,543票回収)
  • 有効回答率:97.1%
  • 多治見市の子どもの貧困率:5.9%

調査結果の詳細は、下記をご覧ください

今後の対策について

この調査結果を受け、平成30年度は、下記の3点に絞り多治見の実状に合った対応策を展開します。

  • 学習支援
  • 子どもの居場所づくり補助金の創設
  • 施策の周知

詳細はこちらのチラシ(PDF:405KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

子ども支援課子育ち支援グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5958(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-23-8577

メール:kodomosien@city.tajimi.lg.jp