ホーム > 医療・福祉 > 健康 > 歯の健康

ここから本文です。

更新日:2017年3月29日

歯の健康

歯と口の健康週間

6月4日から6月10日は、歯と口の健康週間です。歯と口の健康に関する正しい知識を普及啓発し、歯科疾患の予防に関する適切な習慣を定着することにより、歯の疾患の早期発見及び早期治療につなげることを目的としています。

歯の健康週間

歯周病と糖尿病

糖尿病になると、血糖値が高くなるだけでなく、いろいろな合併症を併発します。

糖尿病の初期は自覚症状があまりないですが、重症化すると非常に怖い病気です。

歯周病があると糖尿病が悪化しやすく、糖尿病があると歯周病も重症化しやすいという関係が

分かっています。

歯周病予防には、セルフケアが重要です。さらに、定期的な検診が欠かせません。半年~1年に

1度はかかりつけ歯科医院で歯や歯肉の状態をチェックしてもらいましょう。

お問い合わせ

保健センター母子保健グループ

〒507-8787 音羽町1丁目71番地の1

電話:0572-23-6187(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2377

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp