研究生について Study in ishoken

 

セラミックスラボ Ceramics Lab [ including International Student Admissions ]

 

セラミックスラボは、デザインコース・技術コースの上位にあたる1年間または2年間の研修課程で、やきもの作りの基礎的な知識や技術をすでに習得されている方を対象とします。また、デザインコース・技術コースを修了した方が引き続きセラミックスラボに進むこともできます。世界各地から研究テーマを持った研究生が集い、多様な価値観の中で創造する力を磨き、卒業後は国内外で活躍するための制作技術と創造力を養います。

セラミックスラボは、研究生それぞれのテーマに沿って、1年間(引き続き1年を上限として延長も可能)じっくりと制作・研究を行います。より実践的かつ国際的な環境のもと、各自の制作・研究を深く掘り下げながら、世界を舞台に活動するための陶磁器制作を行います。



入所資格・応募方法は[研究生の募集]のページをご覧下さい。

 

This course is intended for people that have already acquired basic technology related to making ceramics. We are starting the "International Student Admissions" for the Ceramics Lab offered to overseas students.

In this course students will work for one year with emphasis on researching and creating works based on the themes they have chosen for themselves with the instructor's approval. This course deepens their own research in an international environment and nurtures human resources active in the world.

 

Look at [How to apply ]