研究生について Study in ishoken

 

デザインコース・技術コース   "Design course - Craft course"

 

デザインコース・技術コースは2年間の研修課程です。

【1年目】
1年目のカリキュラムは共通の実習と講義で構成され、やきもの作りの基礎的な知識と技術を学びます。
その後、1年目の研修を終えた時点で、研究生の適正や希望に沿ってデザインコースあるいは技術コースのどちらかを選択をします。

【2年目】
2年目の研修では、応用制作課題と卒業制作を通して各々の進路を見据えた制作技術と創造力を養います。

デザインコースは、使い手の想いや時代性を考え、やきもので作る意味と魅力を活かした、私たちの生活をよりいっそう楽しくする道具としての陶磁器制作を行います。技術コースは、さまざまな素材の研究や技法の実践を通して、工芸的なアプローチでそれぞれの個性や、やきものの素材感を活かした新しい陶磁器制作を行います。



入所資格・応募方法は[研究生の募集]のページをご覧下さい。