研究生の募集  How to apply

 

デザインコース・技術コース(第62期生)
平成31年度 多治見市陶磁器意匠研究所 研修課程 募集要項

 

【研修期間】
 2年間

 

【定員】
 デザインコース・技術コース 20人
 ※定員に満たない人数を二次募集します。二次募集の募集人数は1月中旬頃に当所のホームページに掲載します。

 

 

【入所資格】

  1. 年齢満18歳以上満30歳以下の者 (昭和63年4月2日から平成13年4月1日までに出生の者)
  2. 高等学校卒業若しくは卒業見込みの者又は高等学校を卒業した者と同等程度の知識及び技能があると認められる者
  3. 養成科目に関する業務に従事し、又は従事しようとする者
  4. 品行方正であって、研究に熱意を有する者

 

【研修費】

  • 実習料/308,300円(年額)
  • 入所料/ 61,400円 多治見市内在住者
        122,800円 市外在住者

    *一旦納入された実習料及び入所料は返金できません。
    *多治見市内在住者は入所時まで継続して1年以上多治見市内に在住している者とします。
    *当所デザインコースもしくは技術コースを修了した者が引き続きセラミックスラボに入所する場合は入所料を免除します。
  • 教材費/40,000円程度(実費)※各自で購入する道具類やテキスト等の費用です。

 

【受験方法・募集日程】 デザインコース・技術コースとセラミックスラボ[通常選考]は同一日程での募集となります。

  • 受付期間  ※締切日必着

〈一次募集〉 平成30年10月22日(月)~11月12日(月)

〈二次募集〉 平成31年1月28日(月)~ 2月18日(月)


 *一次募集受験者がその年度の二次募集を受験することも可能です。
 *上記募集期間以外にも臨時募集を実施する場合があります。

 

  • 出願書類

    1 . 入所願書  *当所所定のもの。現住所欄には受験票を受領できる住所を記入して下さい。
     →ダウンロードする(pdfファイル

    2 . 卒業証明書又は卒業見込証明書 *最終学校長が作成したもので厳封したもの。

    3 . 成績証明書 *最終学校長が作成したもので厳封したもの。

    4 . 健康診断書  *当所所定の様式、または同一検査項目を記載する医療機関発行のもので、出願日より3ヶ月以内に発行されたもの。
     →ダウンロードする(pdfファイル

     ※一次募集受験者がその年度の二次募集を受験する場合は、上記2. 3. 4の書類の提出は免除となります。

  • 5 . 写真 *縦4cm×横3cm、上半身、脱帽、正面、背景無地で出願日より3ヶ月以内に撮影したものを入所願書に貼付


  • 出願方法

    上記の出願書類と入所考査料(15,700円)を14cm×21cmの現金書留封筒に同封の上、締切日必着で宛先に郵送してください。  

     宛先→ 多治見市陶磁器意匠研究所 人財育成・デザイン支援グループ 
         〒507-0803 岐阜県多治見市美坂町2丁目77番地

    *定額小為替や郵便振替等は受け付けません。
    *一旦納入された入所考査料は返金できません。

 

【試験日】

〈一次募集〉 平成30年11月18日(日) 午前9時 開始

〈二次募集〉 平成31年2月24日(日) 午前9時 開始

*セラミックスラボ[通常選考]については午後0時30分開始
*入所願書受領後に受験票を郵送します。 試験当日に受験票を必ず持参してください。

 

試験内容】

  • 学力試験…基礎的な学力を問う筆記試験/時間50分間
    *筆記用具を持参すること。

  • 適性試験…描写・企画・構成力を問うデザイン実技試験/時間120分間
    *道具類はすべて当所で用意します。

  • 面接試験…時間1人15分程度
    *自己の作品集(ポートフォリオ)があれば持参し、面接試験で提示してください。

【合格発表】


〈一次募集〉 平成30年11月30日(金) 午前9時 発表

〈二次募集〉 平成31年3月8日(金) 午前9時 発表

*当所玄関に合格者の受験番号を掲示するとともに、受験者全員に郵送で結果を通知します。
 電話、ファックス、メール等による合否の問い合わせには一切お答えできません。 

    

【入所手続】

入所式は4月上旬を予定しています。入所手続きの方法は考査結果と併せて合格者に通知します。