ホーム > 医療・福祉 > 健康 > 30代健診

ここから本文です。

更新日:2018年4月10日

30代健診

体調はよくても若い頃からの健康チェックは重要です。

職場などで健診を受ける機会のない方は、ぜひ健診を受診して健康づくりに役立てましょう。

結果によって必要な方には、保健指導をご案内します。

 

実施期間

平成30年6月1日(金曜日)~平成30年10月31日(水曜日)

  • 土・日曜でも可能な日があります。直接ききょうの丘健診プラザ(旧産業保健センター)へお問い合わせください。
  • 10月20日(土曜日)の午前中のみ、多治見市保健センターで実施。予約はききょうの丘健診プラザ(旧産業保健センター)へ
対象者 今年度30歳~39歳になる方で、職場などの検診を受ける機会がない方
受診方法

5月7日(月曜日)以降に、ききょうの丘健診プラザ(旧産業保健センター)に電話予約し受診。

【フリーダイヤル0120-041-115】

自己負担 1,000円
健診内容 身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査、診察
健診会場

ききょうの丘健診プラザ(旧産業保健センター)【土岐市土岐ヶ丘2-12-1】

10月20日(土曜日)の午前中のみ多治見市保健センター

 


 

お問い合わせ

保健センター成人保健グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5960(直通)または0572-22-1111(代表)

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp