ホーム > 医療・福祉 > 健康 > ジカウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2016年5月12日

ジカウイルス感染症について

蚊を媒介して感染する感染症に注意しましょう

ジカウイルス感染症及びデング熱は、蚊が媒介となる感染症です。いずれもウイルスを持った蚊が、人に吸血することで感染するとされています。これらの感染症を防ぐためには、蚊の発生を抑制すると共に、蚊にさされないようにすることが大切です。特に妊婦や妊娠の可能性のある方は、ジカウイルス感染症の流行地への渡航を控えた方がよいとされています。

詳しくは「ヒトスジシマカが媒介する感染症について」

(岐阜県健康福祉部保健医療課ホームページ)をご覧ください。(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

保健センター母子保健グループ

〒507-8787 音羽町1丁目71番地の1

電話:0572-23-6187(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2375

ファクス:0572-25-8866

メール:hosen@city.tajimi.lg.jp