ホーム > 市政情報 > 広報 > ホームページ

ここから本文です。

更新日:2019年1月22日

ホームページ

【市の公式ホームページなどによる情報発信について】

多治見市役所では、ホームページやSNSなどのさまざまな広報媒体を用いて市の魅力などを発信しています。ぜひ、ご活用ください。

フェイスブックページには、主に市政情報全般を発信する「多治見市役所公式フェイスブック」、主に子育ち支援情報を発信する「多治見市子育ち情報officialフェイスブック」、陶磁器意匠研究所が発信する「多治見市陶磁器意匠研究所ishokenフェイスブック」があります。

ホームページのSSL化について

多治見市では、セキュリティ強化のため平成31年4月1日から市公式ホームページのSSL化しています。

SSL化対応後は以下のような運用となります。
1.印刷物等に記載された「http」で始まるURLにアクセスした場合、トップページに転送
されます。
2.該当のページにアクセスしたい場合は、「http」を「https」に替えてアクセスしてく
ださい。
例「http://www.city.tajimi.lg.jp/aaa/bbb/ccc」にアクセスしたい場合、「https://ww
w.city.tajimi.lg.jp/aaa/bbb/ccc」と入力してください。

SSLとは

SSL(Secure Socket Layer)とは、インターネット上でデータを暗号化して送受信する仕組みのひとつです。クレジットカード番号や、一般に秘匿すべきとされる個人に関する情報を取り扱うWebサイトで、これらの情報が盗み取られるのを防止するため、広く利用されています。また、SSLは暗号化に加え、電子証明書により通信相手の本人性を証明し、なりすましを防止するなど、今日のインターネットの安心・安全を支えています。SSLは、WebサーバとWebブラウザとの通信においてやりとりされるデータの暗号化を実現する技術です。たとえば、インターネットバンキングで利用者登録する場合などは、このSSLを使ったホームページが使われます。ここで入力された情報は暗号化され、金融機関のWebサーバに送られるのです。これにより、通信の途中で情報が盗み見られることを防いでいます。

ホームページにおけるウェブアクセシビリティについて

多治見市公式ホームページでは、高齢者や障がい者を含む誰もが利用できるものとなるよう、JIS X 8341-3:2016「高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」を参考に、ウェブアクセシビリティの確保を最優先としてホームページの製作・提供に努めます。

お問い合わせ

秘書広報課秘書広報グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1372(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1472

ファクス:0572-24-3679

メール:hisyokoho@city.tajimi.lg.jp

情報課情報グループ

〒507-8787 音羽町1丁目233番地

電話:0572-23-5564(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:2512・2514

ファクス:0572-23-5604

メール:jouhou@city.tajimi.lg.jp