ホーム > 市政情報 > 各課の案内 > 市街地整備課 > 社会資本総合整備計画

ここから本文です。

更新日:2017年6月1日

社会資本総合整備計画

多治見市では、国の社会資本整備総合交付金を活用するために、社会資本総合整備計画を策定しています。

社会資本総合整備計画「多治見駅周辺の安全、快適な都市環境の形成」において駅周辺の都市環境の充実を図るとともに、地域特性を生かした「ここちよい風景があり、そして賑わいのある多治見の新たな顔づくり」を目指します。

「社会資本総合整備計画」のご紹介

計画の名称:「多治見駅周辺の安全、快適な都市環境の形成」

計画の期間:平成28年度~平成32年度(5年間)

計画において取組む事業:

  • 多治見駅周辺地区都市再生整備計画事業
  • 多治見駅南地区第一種市街地再開発事業
  • 多治見駅南地区市街地再開発((都)多治見大畑線)

社会資本総合整備計画(PDF:427KB)

都市再生整備計画

事前評価

事前評価(PDF:86KB)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

市街地整備課市街地整備グループ

〒507-8703 多治見市日ノ出町2丁目15番地

電話:0572-22-1397(直通)または0572-22-1111(代表)

内線:1461

ファクス:0572-25-2992

メール:sigaichiseibi@city.tajimi.lg.jp